スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳戦の現況



2歳戦の状況

 22Sに2歳戦も始まり、佐伯・ドミンゴ両厩舎の若駒も順次出走しています。銀石早熟杯への参加に伴い、銀石会の《超早熟》型の種牡馬を多用したこともあり、これまで両厩舎あわせて4戦4勝という非常に優秀な結果を出しています。また、自家生産種牡馬ブルーファーマー産駒も新馬勝ちを収めており、今後の活躍を期待しちゃいます。但し、まだ有力馬主さんたちの強者が出ていないみたいなんで、新馬勝ちのみだったりするかもしれません(笑)


 ウィンスロップ  牝 (父)ファイナルハート (母)ブリセイス

   6月5週 阪神 芝1400 やや重 2歳新馬 1着 


 ジョリオキュリー 牝 (父)アドバンシーク  (母)スザクティアラ

   7月1週 福島 芝1700 重 2歳新馬 1着


 シャルルカミュ  牡 (父)メモリーブレイク (母)ダイニメルボルン

   7月1週 皐月 ダ1600 やや重 2歳新馬 1着


 シュガーコート  牝 (父)ブルーファーマー (母)サンコート

   7月2週 函館 芝1800 やや重 2歳新馬 1着 


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。